日本音響学会 
2017年春季研究発表会 ビギナーズセミナー

 学生や新入社員など,新たに音響研究分野に入ってこられた方を対象とするセミナー及び交流会を研究発表会に併せて開催しております。今回は,音響研究分野への若手参入を促進するため,「現役の研究者がビギナーだった頃」に関して具体的な経験談を紹介し,初学者の励みとなるようなセミナーを企画いたします。
参加費は無料です。 
日 時  平成29年3月15日(水) 16:30〜18:00[研究発表会第1日目] 
会 場 明治大学生田キャンパス 中央校舎4階0412教室(第7会場)
テーマ  「最高峰の国際会議に採択されるための極意」
内 容   最高峰の国際会議に採択されることは学生や若手研究者にとって大きな目標の1つです。本セミナーでは学生や若手研究者を対象にし,豊富な論文採択経験や学会運営側の経験をお持ちの研究者の方々に最高峰の国際会議に採択されるための極意をご解説頂きます。これにより,若手の国際会議の採択率向上を図ることのできるセミナーを実施いたします。
プログラム(以下は質疑応答時間を含む) 
16:30-16:35   「ビギナーズセミナー開会の挨拶」 猿渡 洋 氏(東京大学/活性化・若手育成委員長)
16:35-17:05  「講演者(1) 齋藤 大輔(東京大学)
   概要:  最高峰の国際会議において豊富な論文採択経験をお持ちの研究者の立場から,論文が採択されるための極意をご解説頂く。特に論文執筆時に若手研究者が注意すべき点についてご自身の経験談を踏まえてご解説頂く。
   
17:05-17:35  講演者(2) 杉山 昭彦(NEC)
   概要:   国際会議の運営者として豊富な経験をお持ちの立場から,採択基準等の観点から論文が採択されるための極意をご解説頂く。また,不採択となりやすい論文の傾向を述べて頂くとともに,運営者が求めている論文や研究の質についてご解説頂く。
   
17:35-17:50  パネルディスカッション
   
17:50-17:55  「学生・若手フォーラムの紹介」 
                              福森 隆寛(立命館大学/学生・若手フォーラム代表)  
17:55-18:00  「音響学入門ペディアの紹介」 
                   羽田 陽一(電気通信大学/音響学入門ペディア編集委員会委員長)
参加費 無料